お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

【リ・バース60】の仕組み(住宅金融支援機構資料より抜粋)

住まいの〝利用価値〟 長寿化踏まえた新発想 ◇上 高齢者の〝新需要〟発掘盛ん 住金機構、リバースM型商品が急伸

 潜在需要を掘り起こして新マーケット形成へ――。少子高齢社会の今、住宅・不動産業界では「この先、国内需要は先細り」といった悲観的な見方が多いが、そうした中でも潜在ニーズをうまく発掘し、事業化する動きを3回に分けて報告する。今回は、高齢者に焦点を当て、高齢期の新築需要にも応える新しい住宅ローンや、自宅を活用して高齢者の資金ニーズに対応したリースバック事業を紹介する。   (井川弘子)  続きを読む >>

総合

10月2日号

総合

政策

マンション・開発・経営

人事

賃貸・管理

マンション管理

売買仲介

資格・実務

住まい・暮らし・文化

宅建解答速報号2019
宅建解答速報号2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています