お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

【お知らせ】 新聞紙面で住宅新報をご購読中のお客様に限り、住宅新報webプレミアムプランのご利用が無料になります。→詳しい内容、お申し込みはこちらから←

編集部のおすすめニュース

品質向上、ブランド戦略など リノベ業者がアフター保証強化 迫る民法改正、好機の声も 

19年の首都圏中古マンション成約件数(東日本レインズ発表)は3万8000件を超え、過去最高を更新。東京カンテイが発表した19年のマンションストック戸数(全国約720万戸)を見ても「築30年超」の割合が3割を超え、リフォームやリノベーションによる再販のタイミングを迎えている。

住宅新報最新号(2月18日号)はこちら

宅建登録講習はこちら

2020年度宅建登録講習は申込み受付中

おすすめの連載

不動産現場での意外な誤解 賃貸借編130 貸主からの明け渡し交渉の決め手は立ち退き料か?

Q 以前のこの賃貸借編のコーナー(第127回)で、貸主からの解約申入れには正当事由が必要であるが、その正当事由は、申入れ時にはなくても、後から具備すれば明け渡しは可能だと書いてありました。(本文へ続く)

不動産テック活用セミナー | WEBを活用した新しい不動産売買仲介の成功事例を一挙公開!
2020年度宅建登録講習は申込み受付中

注目情報

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています