お知らせ
電気の使用量でお部屋を見守る「見守り電気」月々300円の安心見守り アイキューフォーメーション

【お知らせ】新聞紙面で住宅新報をご購読中のお客様に限り、住宅新報webプレミアムプランのご利用が無料になります。→詳しい内容、お申し込みはこちらから←

編集部のおすすめニュース

新年度 大きな転機に 不明地特措法が全面施行 80年以来の大幅見直し 防火規制を見直し 相続法改正 建基法改正

改元による新たな時代の幕開けとなる新年度が目前に迫った。4月から順次施行される働き方改革関連法や10月に引き上げられる消費税によって大きく変わる新年度の住宅・不動産関連の主な動きをまとめた。

住宅新報最新号(3月19日号)はこちら

おすすめの連載

トータルブレインのマンション最前線 首都圏市場、18年総括と19年の課題と展望 (下) 売値の調整が必要な年に

マンションコンサルティングのトータルブレインのレポート「18年首都圏マンション市場総括および19年の課題と展望」の2回目。同レポートでは、19年は分譲マンションの売値調整が必要な年になると位置付けている。

不動産業向け修繕管理システム|働くDB 修繕管理

注目情報

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています