【参加無料・WEBセミナー】不動産DXフェス2022/summer

今回の調査で過去最高となった空き家数。抜本的な解決策が望まれる

空き家数、過去最高に 老朽化、深刻な状態

 総務省が発表した「13年住宅・土地統計調査(速報集計)」によると、全国の空き家は820万戸で、前回調査の5年前と比べて8.3%(63万戸)増加した。総住宅数に占める割合も13.5%と0.4ポイント上昇し、過去最高となった。また、空き家総数から、別荘、空室賃貸、流通している売却住宅などを除いた「その他の住宅」、いわゆる老朽化などで放置されていると見られる住宅は318万戸。前回調査との比較で50万戸増加する結果となった。  続きを読む >>

政策

8月12日号

政策

売買仲介

賃貸・管理

総合

投資

資格・実務

マンション・開発・経営

営業・データ

住まい・暮らし・文化

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています