従来の制度の場合相続発生時における従来の制度と新設された制度の比較イメージ(法務省資料より抜粋)

相続規定見直す改正民法成立 配偶者の居住権保護など定める

 高齢化社会の進展に対応し、相続制度を約40年ぶりに大きく見直した「民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律」(改正民法)が7月6日の参議院本会議で可決、成立。13日に公布された。施行日は19年7月までの間だが、一部内容については段階的に施行。配偶者居住権については20年7月までに施行することとなっている。  続きを読む >>

政策

7月24日号

政策

総合

人事

売買仲介

マンション・開発・経営

賃貸・管理

マンション管理

資格・実務

住まい・暮らし・文化

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています