お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

12年と13年、首都圏マンション供給戸数(1~7月)グラフ左が12年。数字は13年の戸数

首都圏マンション 7月供給、3割増加 6年ぶり高水準大型や超高層がけん引

首都圏のマンション市場が好調だ。不動産経済研究所の調査によると、7月の発売戸数は5306戸だった。前年同月比31.6%増。大規模や超高層物件が多かった影響から、7月としては6409戸を供給した07年以来6年ぶりの高水準だった。 契約率も好調に推移している。7月の初月契約率は81.6%。2カ月連続で8割を超えた。また、好調ラインの7割を上回ったのは、6カ月連続。不動産経済研究所は、「ローン金利や (続く) 続きを読む >>

マンション・開発・経営

8月20日号

政策

マンション・開発・経営

総合

賃貸・地域・鑑定

売買仲介

資格・実務

営業・データ

住まい・暮らし・文化

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています