お知らせ

【お知らせ】新聞紙面で住宅新報をご購読中のお客様に限り、住宅新報webプレミアムプランのご利用が無料になります。→詳しい内容、お申し込みはこちらから←

編集部のおすすめニュース

所有者不明土地 地域福利事業に利用権 土地収用に特例設定 公園や文化施設など対象

国土交通省は12月5日、所有者不明土地問題に対応するための制度作りに関して、検討を続けていた特別部会で中間とりまとめ案を示した。第3回国土審議会土地政策分科会特別部会が開かれ、審議が行われた。

住宅新報最新号(12月12日号)はこちら

おすすめの連載

大言小語 今年気になった話題は?

インバウンドの領域で、不動産業界に一番衝撃を与えたのが「民泊」についてだろう。更に民泊だけではなく、最近では簡易宿所として登録する動きも広がっている。

マンション管理組合理事長、理事会で解任可に 最高裁が初の判断

マンション管理組合の理事長を理事会で解任できるかどうかが争われた裁判の上告審判決で、最高裁第一小法廷(大谷直人裁判長)は12月18日、「理事会で選任した理事長について、理事の過半数の一致で理事長を解任することができる」との初めての判断を示した。そして「解任できない」とした一、二審判決を破棄し、理事会の手続きの瑕疵の有無などについて審理するため、本件を高等裁判所に差し戻した。 ... 続きを読む ≫

注目情報

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています