お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

【お知らせ】新聞紙面で住宅新報をご購読中のお客様に限り、住宅新報webプレミアムプランのご利用が無料になります。→詳しい内容、お申し込みはこちらから←

編集部のおすすめニュース

まず売主、所有者の確認徹底――取引事故を防げ 「売り急ぎ」「安すぎ」は要注意

8月に公表された、真の所有者でない何者かが、所有者になりすまして、大手住宅会社から63億円をだまし取った事案。まるで不動産バブル時代を思わせるが、最近こうした詐欺が増えているという。取引の安全のためには何に気をつければいいのか。法律家、実務家に聞いた。

住宅新報最新号(9月19日号)はこちら

おすすめの連載

地域が変わるインバウンド 交流人口増加がもたらす恩恵(12) シリーズ「外国人宿、ゲストハウス出現のインパクト」(4) ゲストハウスのラウンジが地域を結ぶ

 

前月比2カ月連続で下落 8月・首都圏、新築戸建て成約価格

アットホームの調査によると、8月の首都圏における新築戸建て住宅の平均成約価格は3367万円(前月比2.3%下落)で、前月に引き続き下落した。エリア別に見ると、東京23区の平均価格は4512万円(同8.4%下落)と再び下落。神奈川県も3552万円(同4.1%下落)と同3カ月ぶりに下落した。東京都下は3603万円(同1.0%下落)、埼玉県は2927万円(同1.2%下落)、千葉 ... 続きを読む ≫

空き家相談士認定講座 受講生募集中

注目情報

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています