お知らせ
宅建試験解答速報

編集部のおすすめニュース

17年度宅建試験 全国で20万人が受験 難易度は昨年とほぼ同じか 合格予想は34~35点

17(平成29)年度宅地建物取引士資格試験が10月15日、全国各地で一斉に行われた。秋雨前線の影響により全国各地で雨模様となったが、昨年を約5%上回る20万9000人が挑んだ。

住宅新報最新号(10月17日号)はこちら

おすすめの連載

ニュースが分かる! Q&A 「IT重説」大手は新サービス 地域業者は慎重姿勢も

 

空き地売却をサポート、「土地ステージング」開始 野村の仲介+

野村不動産アーバンネット(東京新宿区)は10月16日から、土地の売主向けに「土地ステージング」サービスを開始した。野村の仲介+(プラス)が提供する不動産売買サポートに新たに加わる。売却対象の土地に、草刈り作業、防草シート施工、立ち入り禁止ロープ設置、売り物件看板の設置をワンストップで実施し、スムーズな売却を目指す( ... 続きを読む ≫

空き家相談士認定講座 受講生募集中

注目情報

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています