お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

営業・データ記事一覧

  • リノベ動画コンテストの作品募集、8月31日まで リノベ推進協 NEW 総合

    リノベーション住宅推進協議会(山本卓也理事長)は、9月16日に東京・表参道で表彰式が行われる「第2回リノベーション動画コンテスト」の作品を募集中だ。8月31日締切。今秋、全国で開催される「リノベーションEXPOJAPAN2017」の一環として実施。リノベーションの魅力普及などを目的とし、一般、リノベーション事業者の別を問わず募集する。第1回は応募数53件のうち、3分の1が同協議会の会員企業だった。詳細はホーム (続く)

  • 16カ月連続減 首都圏6月の賃貸成約 東京23区は増加 賃貸・管理

     アットホームの調査によると、6月の首都圏における居住用賃貸物件成約数は1万7918件で、前年同月比1.1%減となり、16カ月連続のマイナスとなった。しかし、東京23区は8198件で同1.9%増となり、16カ月ぶりにプラスとなった。ほか東京都下(1484件、同1.4%増)が再び増加となった。一方、神奈川県(4491件、同6.4%減)、埼玉県(1932件、同2.3%減)は減少。前月増加に転じ (続く)

  • ゲストハウス「和ごころ」が8月オープン ファミリー工房 営業・データ

    首都圏でリフォーム、介護、不動産事業を展開するファミリーグループホールディングス(東京都足立区、古藤晃英社長)のグループ会社、ファミリー工房が設計・施工を行ったゲストハウス物件「和ごころ」が、8月上旬に営業を開始する。東京下町観光に至便なJR日暮里駅徒歩8分に位置し、訪日外国人やバックパッカーの利用を見込む。木造耐火建築。延床面積559平方メートルの3階建て、全23室。住所は、東京都荒川区東日暮里6-34-9。 (続く)

  • フラット35の17年4月~6月実績を発表 住宅金融支援機構 総合

    住宅金融支援機構は、17年4月から6月の「フラット35」申請戸数などを発表した。買取型は申請戸数3万1040戸(前年同期比17・2%減)、実績戸数2万2236戸(同25・0%減)、実績金額6299億5581万円(同 (続く)

  • 首都圏6月中古マンション売り価格 再び下落、3600万円弱で一進一退 売買仲介

      東京カンテイが発表した6月の中古マンション価格(70㎡換算、売り希望価格)によると、首都圏は前月比でマイナス0.3%の3562万円と再び弱含んでおり、年明け以降は3600万円をやや下回る水準で一進一退の値動きが続いている。  都県別に見ると東京都は同0.2%マイナスの4811万円。東京23区では同マイナス0.2%の5309万円。埼玉県も同マイナス0.3%の2130万円で、3カ月ぶりに弱含んだ。一方、神奈川県(2821万円、同プラス0.2%)や千葉県(1933万円、同プラス0.9%)ではプラスとなったものの、目立った動きにはなっていない。 (続く)

  • 上期・首都圏マンション発売戸数、4年ぶり増加 マンション・開発・経営

      不動産経済研究所の調査によると、17年上期(1~6月)に首都圏で発売された新築マンションは1万4730戸(前年同期比1・9%増)だった。都心部が牽引したことで、増加幅はわずかながら、4年ぶりの増加となった。 (続く)

  • 不動産投資は約6割の夫婦が「相談・納得すれば賛成」 GLM調べ 営業・データ

    不動産投資や売買・仲介などを手掛けるグローバル・リンク・マネジメント(東京都渋谷区、金大仲社長)はこのほど、東京都に住む共働き既婚男女400名を対象に行った「結婚と将来設計に関する意識調査」の結果を発表した。 同調査によれば、「不動産投資をする際の夫婦の意向」について、「夫婦で相談し、納得できれば不動産投資を考えても良い」と考えている人が57・5%と約6割を占め、「不動産投資は余裕が有ったとしても賛成できない」(26・8%)や「リスクのない、あるいはリスクの低いものであれば相談無しでもかまわない」(15・8%)を大きく上回った。同社は、既婚者が不動産投資によって資産形成を行う場合には「夫婦間 (続く)

  • CSRレポートなど発行 大東建託 営業・データ

    大東建託は、グループの財務情報や成長戦略を報告する「StrategyReport2017(統合報告書)」と、日頃の企業活動を報告する「CSRレポート2017」を発行した。 統合報告書は株主や投資家など向けに建設や不動産事業のほか、財務情報などを、CSRレポートは土地や賃貸建物オーナーなど向けに土地活用など具体的な事業の内容を紹介している。この2つの資料は同社ホームページでダウンロードできる (続く)

  • 民間26カ月連続増 5月建設工事出来高 総合

    国土交通省はこのほど、5月分の建設総合統計を発表した。5月の出来高総計は、3兆9031億円で前年同月比10・5%増となった。このうち民間は2兆4745億円( (続く)

  • 6月分譲マンション賃料 首都圏、3カ月連続の下落 営業・データ

    東京カンテイ(http://www.kantei.ne.jp/)の調査によると、6月の首都圏・分譲マンション賃料は、賃料水準が高い東京都での弱含みなどの要因で前月比0.5%下落の2619円(1平方メートル当たり、以下同)と3カ月連続で下落した。 都県別で見ると、東京都は同マイナス0.4%の3128円で、4月以降はコンスタントに下落し続けている。千葉県(1514円、同0.5%下落)も築浅事例の減少から2カ月連続の下落となった。一方、主力エリアが総じて強含んだ神奈川県(2166円、同2.8%上昇)では3カ月ぶりの上昇。築浅事例が増えた埼玉県(1618円、同2.3%上昇 (続く)

  • 価格変動率、プラスを維持 野村不アーバン 首都圏7月1日時点 売買仲介

    野村不動産アーバンネットが7月1日時点でまとめた首都圏住宅地価格と中古マンション価格動向によると、四半期変動率は13年7月調査以降のプラスが続いた。 住宅地の四半期価格変動率は、首都圏平均で0.2%上昇(前回0.2%上昇)となり、エリア別では東京都下と埼玉でプラス、それ以外のエリアはマイナスだった。中古マンションは首都圏平均で0.1%上昇(同0.1%上昇)。エリア別では東京都区部と埼玉でプラス、それ以外のエリアはマ (続く)

  • 6月中古マンション成約数 3カ月ぶりに増加 東日本レインズ 売買仲介

    東日本不動産流通機構(東日本レインズ)は7月10日、6月の首都圏流通動向をまとめた。首都圏の中古マンションの成約件数は3333件で、前年同月比8.6%増。3カ月ぶりに前年同月を上回った。中古戸建ての成約件数は1103件で同マイ (続く)

  • 新CMで桜井日奈子さんがパジャマ姿を披露 大東建託 賃貸・管理

    大東建託は7月から、「いい部屋ネット」の新CM「いい部屋ネッ子ちゃん登場」編の放映を開始した。 メーンキャラクターで女優の桜井日奈子さんがパジャマ姿を初披露し、今回から新たな仲間として、お笑いコンビ「ハリセンボン」の2人が愉快な妖精として登場している。また、9 (続く)

  • リフォーム産業フェアでデザイン性壁紙を提案 サンゲツ 営業・データ

    インテリア専門商社のサンゲツ(愛知県名古屋市)は、7月11日~12日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「リフォーム産業フェア2017」に出展する。出展テーマは「リフォームでも、下地の凹凸が目立ちにくい壁紙」。空間コーディネートの幅を広げるデザイン性の高い壁紙や床材のほか、顧客満足度向上につながる同社のサポート体制を紹介する。「インテリアトレンド」をテーマにした対談企画(11日)も行う。 (続く)

  • 22日に不動産オーナー向け相続対策セミナー開催 日本相続対策研 営業・データ

     日本相続対策研究所(東京都品川区、本間勲代表理事)は7月22日午後2時15分から、東京都中央区の八重洲フィナンシャルビル5階で「不動産での悲劇をなくす、相続対策特別セミナー」を開催する。一般の不動産オーナーを対象に、老後の対策、安全な相続対策の基礎知識を紹介する。同研究所発足3周年を記念したセミナー。参加費無料。 (続く)

  • 3カ月ぶりの減少 5月・新設住宅着工戸数 国交省 総合

    国土交通省が発表した17年5月の新設住宅着工戸数は7万8481戸だった。前年同月比0・3%減で、3カ月ぶりの減少となった。持ち家と貸家は増加したが、分譲住宅が先月の増加から再び減少し (続く)

  • B.LEAGUEの大阪エヴェッサとパートナーシップ契約 ジェブ 賃貸・地域・鑑定

    フロアコーティング事業を展開するジェブ(神奈川県横浜市)は、B.LEAGUEに所属するプロバスケットボールチーム、大阪エヴェッサ(大阪市)とパートナーシップ契約を締結したと発表した。同社は大阪市中央区に支店およびショールームを構えており、地域との長期的な信頼関係構築を目指している。 (続く)

  • 住宅リフォーム受注高は16年度5.6兆円 国交省 総合

    国土交通省の建築物リフォーム・リニューアル調査で、16年度の受注高は15兆7177億円となり、前年度比で31・6%増となることが分かった。このうち住宅に係る工事は5兆5819億円で、前年度比は37・6%増となった。 (続く)

  • 天気は弱含み続く 5月中古マンション価格天気図 売買仲介

    東京カンテイは6月29日、5月の中古マンション価格天気図を発表した。価格が上昇傾向にあることを示す「晴れ」が10から7地域に減少、価格が下落傾向にあることを示す「雨」は9地域で変わらず、 (続く)

  • 神奈川県内売上高4年連続1位 ウスイホーム 総合

    ウスイホーム(神奈川県横須賀市)は、帝国データバンクの調査で、神奈川県内の不動産代理・仲介業者の分類で4年連続売上高1位になったと発表した。同社ではポリシーに「+U(プラスユー)」を掲げ、「住まいに感動を、暮らしと街に未来を、あなたの夢のために、プラスでありたい」を今後も心がけていくという。   (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています