お知らせ
住宅新報社の登録実務講習

売買仲介記事一覧

  • グランプリに輝いた「アーケードハウス」

    「アーケードハウス」がGP まちづくりの未来を予感 リノベ・オブ・ザ・イヤー決まる 売買仲介

    リノベーション住宅推進協議会はこのほど、16年を代表する魅力的なリノベーション事例を選ぶコンテスト「リノベーション・オブ・ザ・イヤー」の授賞式を行い、総合グランプリ、部門別最優秀作品賞などを決定した。 総合グランプリに選ばれたのは、(株)タムタムデザインの「アーケードハウス」(福岡県行橋市)。人気のないシャッター商店街の空き家店舗を共同住宅にコンバージョンした作品。審査委員長の島原万丈氏は、「衰退した商店街で空き家となった店舗を店からではなく、住から再生させるというのは、これまで誰も考えなかったアイデア」と高く評価。「商店街に再び人が住むようになれば、『商』も昔とは違った形に再生す (続く)

  • 2月に中古活性化セミナー 住宅ファイル活用促進で 近畿活性化協 売買仲介

    近畿不動産活性化協議会(阪井一仁会長)は2月11日、大阪・堂島のホテルエルセラーン大阪で、セミナー「既存(中古)住宅の流通活性化と『住宅ファイル制度』」を開催する。時間は午後2時~4時30分。 住宅ファイル制度とは、インスペクション(建物診断)やシロアリ検査の報告書をもとに中古住宅の経済的残存年数を把握し、住宅の適正価格を専門家によって算定するワンストップサービス。 同セミナーでは、既存(中古)住宅の流通活性化に向けた「住宅ファイル制度」の活用に際し、一 (続く)

  • 前列中央が石川雅己千代田区長、前列一番(左)が丸岡支部長、後列(左)から2人目が浅野支部長

    千代田区とパートナー協定 都宅協と全日東京 売買仲介

    東京都宅地建物取引業協会千代田中央支部(浅野達哉支部長)と全日本不動産協会東京都本部千代田支部(丸岡敬支部長)は1月11日、東京都千代田区と「千代田区パートナーシップ」協定を締結した。 これは、千代田区内で官民一体となって、テロの未然防止と発生した場合の被害拡大防止に努めると共に、首都直下地震をはじめとする大規模災害への対応能力の向上を図るなど官民一体となった活動を強力に推進していくことを目的とするもの。 締結式で石川雅己区長は、「千代田区は日本、東京の中心であり、心臓部だ。今回、パートナーシップ協定が結ばれ、警 (続く)

  • 東京カンテイ 中古マンション価格 898 JR中央線(2) 西国分寺が築浅事例で上昇 東京カンテイ 中古マンション価格

    中古マンション価格(3.3m2単価)の推移 データ提供:東京カンテイ。単位:万円(平均築年数/同専有面積) 駅名現在1年前2年前 ◆JR中央線(2) 東小金井 (続く)

  • 「勝どきセンター」を開設 三井不リアル 売買仲介

    三井不動産リアルティはこのほど、売買仲介と賃貸仲介店舗となる「三井のリハウス勝どきセンター」を開設した。 同センターは都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅徒歩6分の大規模タワーマンション「勝どき・ザ・タワー」の1階に出店。勝どき周辺は、再開発による大規模タワーマンションや商業施設の建設が相次ぎ、20年の東京五輪・ (続く)

  • 人事 三菱UFJ不動産販売 売買仲介

    (続く)

  • 首都圏は反落 16年11月中古マンション売り価格 売買仲介

    東京カンテイが発表した16年11月の中古マンション価格(70m2換算、売り希望価格)によると、首都圏は前月比2.0%下落の3547万円となり、おおむね9月の水準まで下げた。東京都での弱含みや事例シェア拡大が一服したことが要因。都県別に見ると東京都は区部での事例シェアが縮小し、同0.9%マイナスの4809万円と再び下落した。一方、東京23区では同プラス0.7%の5281万円と5カ月ぶりに上昇して6月に記録した最高値(5287万円)に近づ (続く)

  • 山代裕彦・三井不動産リアルティ社長

    業界各社トップ 年頭訓示 売買仲介会社など 売買仲介

    人材力と情報力強化 山代裕彦・三井不動産リアルティ社長昨年の売買仲介取扱件数は一昨年を上回り良好な業績を上げることができた。駐車場事業でも、運営管理台数が20万台を突破し、順調に拡大。駐車場シェアリングビジネスにも参入し好調に推移している。現在、社会・経済の成熟化と市場のグローバル化が進み、顧客の価値観やニーズは個別化、高度化、複雑化しており、質の高いサービスが求めら (続く)

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています