お知らせ

大丸松坂屋 上野御徒町に新名所誕生 パルコ、シネマにオフィス

この記事を読むのに必要な時間:約1分

J・フロントリテイリング傘下の大丸松坂屋百貨店が東京都台東区の松坂屋上野店南館を建て替えた複合機能ビルで、上野御徒町地区の新しいランドマークとなる「上野フロンティアタワー」が11月4日、開業した。地下1階は松坂屋、1階から6階がパルコが運営する商業施設・PARCO_ya(パルコヤ)、7階から10階がTOHOシネマズ上野、12階から22階がオフィスという構成。地下1階と地上3階で松坂屋上野店本館と連絡する。 敷地面積は約5800m2で、制震構造の地下2階地上23階建てビルの延べ床面積は約4.1万m2。地下1階には、観光案内所の機能を持たせた新しいスタイルの売り場「 (続く)

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています