お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

6月1日に相続支援コンサル講習の受講受付開始 日管協

 日本賃貸住宅管理協会は、相続支援コンサルタント資格講習の受講受け付けを6月1日にウェブで開始する。締め切りは7月31日。有資格者は全国で1400人を超え、相続の相談窓口として、士業などと連携して活躍している。

 講習は2階級に分かれ、いずれも9月に開講する。遺産分割や遺言、税務、生命保険などの知識のほか、不動産に関連する相続支援実務を学ぶ。全国11会場で実施される全8講を受講した後、19年5月に実施する本試験の合格者に資格が付与される。受講料は21万6000円(協会会員は10万8000円)。誰でも受講できる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています