お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

JR秋田駅に開設の学生マンション運営管理に参加 JSB

 学生マンションの企画開発・仲介・運営管理を総合的に手掛けるジェイ・エス・ビー(JSB)は12月18日、東日本旅客鉄道(JR東日本)が秋田県、秋田市と進める「ノーザンステーションゲート秋田」計画に参画することを発表した。JSBは20年春にJR秋田駅東口に開設される食事付き学生マンションの運営管理を行う。
 今回の事業はJR東日本が秋田駅東口に所有する用地(約1200平方メートル)を活用。秋田県で初となる「食事付き学生マンションと宿泊機能を備えた合宿所」の建設運営をJR東日本、第一建設工業、秋田ステーションビル、北都銀行、JSBの5社で取り組むもの。JSBは北都銀と地域振興の分野における相互連携を結んでおり、同事業に参加した。  

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています