お知らせ
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

総合記事一覧

  • 野村不動産 PMO京橋東で「パントリー(給湯室)セレクトプラン」導入 総合

    野村不動産はオフィスビルブランド「PMO(プレミアム・ミッドサイズ・オフィス)」シリーズ30棟目となる「PMO京橋東」で「パントリー(給湯室)セレクトプラン」を導入する。企業のワークスタイルに合わせてパントリーの形状を選択できる。 (続く)

  • 森ビル イベント「Meetup in ARK Hills」開催 総合

    森ビルは11月27日にコミュニティイベント「Meetup in ARK Hills」を開催する。場所は同社が運営管理する東京都港区のアークヒルズで、ビジネスの力により社会課題の解決を目指す。 (続く)

  • 街を使ったアート展覧会開催 CHINTAI 総合

    首都圏に住む20代後半から30代の女性向けに東京の街の魅力を紹介するウェブマガジン「haletto(ハレット)」(運営はCHINTAI)は、神奈川県鎌倉市の江の島電鉄「腰越駅」周辺の商店街や掲示板、空き物件を活用したアート展覧会を11月25日と26日の2日間、開催する。 6人の作家の作品を街の各所に展示する。参加者自身が街を歩いて発見していく趣向で、普段の何気ない街歩きの中で「気づき」を感じるきっかけにしてもらいたいという。 (続く)

  • 東京建物グループ 有料老人ホーム「グレイプスウィズ四谷」開業 総合

    東京建物の子会社である誠愛苑は、11月23日から介護付き有料老人ホーム「グレイプスウィズ四谷」を開業する。グループとしては都心部で初となるもの。鉄筋コンクリート造5階建てで居室数は48室。 (続く)

  • 三井不動産他 「ホテル ザ セレスティン東京芝」を開業 総合

    三井不動産と三井不動産ホテルマネジメントは11月28日に「ホテル ザ セレスティン東京芝」を開業する。「ザ セレスティンホテルズ」としては「京都祇園」「銀座」に次ぐ3軒目の開業となる。 (続く)

  • ベトナム駐在入居者に損害保険提供 レオパレス21 総合

    レオパレス21は、子会社のレオパレス21ベトナムが運営管理するサービスアパートメント「グランフェルテハノイ」を利用する駐在員を対象として、東京海上グループのベトナム現地法人が提供する家財に対する損害補償や万一の事故による賠償責任補償に対応する保険の自動付帯サービスの提供を開始する。 レオパレス21と保険会社が包括保険契約(一括申し込み)を締結するため、入居者が保険会社に別途、保険料を納める必要はないという。   (続く)

  • 低価格帯賃貸住宅の一般媒介で業務提携 エイブル 総合

    エイブルは、レジデンシャル・サービス・ジャパンなどが全国で運営する1001棟(9万9005戸)の旧・雇用促進住宅をリブランディングした「ビレッジハウス」の一般媒介について業務提携し、全国のエイブル店舗で賃貸仲介の紹介を開始した。 ビレッジハウスは、低価格帯の賃貸住宅市場の新たな供給先として、高齢者や生活保護受給者、シングルマザー、保証人のいない外国人などの入居を積極的に受け入れている。 (続く)

  • 「今後の動向を注視」 石井国交相がエアビーアンドビーへの立入検査で 総合

    民泊仲介サイトのエアビーアンドビーに対して、公正取引委員会が独占禁止法違反の疑いで立ち入り検査に入ったことに関して、石井国交相は11月17日の会見で「詳細についてはまだ把握していないが、来年6月の住宅宿泊事業法施行を控え、今後の動向に注視していきたい」と語った。また、同社の仲介業者としての今後の登録については「今回の件に関する動きも踏まえつつ、観光庁において公正かつ厳正に審査を行うことになる」とした。 (続く)

  • 外国人入居者など向けに海外送金サービス レオパレス21 総合

    レオパレス21は11月20日から、海外送金代行サービス「トランスマン」を入居者をはじめとしたステークホルダー向けに提供を開始する。留学生など、増え続ける外国人入居者などの利便性を高めるのが狙い。 同サービスはNVI(東京都中央区)が運営しており、国内送金代行サービスを運営するJPLinks(宮城県仙台市)と業務提携して販売する。この販売先第一号がレオパレ (続く)

  • 三菱地所 新事業創出の取り組みへ、参加企業6社を決定 総合

    三菱地所は11月14日、新事業創出の取り組みであるコーポレートアクセラレータープログラムの参加企業について、トライリングスなど6社を決定した。同日にビジネスプランコンテストを開催し、優秀賞6社を選定したもの。 (続く)

  • 店舗情報などを一覧で紹介している

    東京・駒沢の魅力伝える案内マップ配付 明和住販流通センター 総合

    明和住販流通センターは、東京・駒沢エリアの魅力を紹介する「もっと駒沢が楽しくなるマップ」を制作し、同社駒沢大学駅前支店(東京都世田谷区)で無料配布を開始した。 以前から同社では地元主婦スタッフと共に、地元でおすすめの店舗やイベントなどを伝える地域サイトとして、駒沢・三軒茶屋・自由が丘の各エリアを開設。今回、手に取って楽しめるように「案内マップ」を取材から撮影、地図作成まですべてオリジナルで作成した。QRコードから各店舗の詳細が分かるようにもなっている。 (続く)

  • 住みよい街調査で東京都武蔵野市など3市が同率1位 日経BP総研 総合

    日経BP社の日経BP総研は11月15日、「シティブランド・ランキング―住みよい街2017―」のトップ100を発表。茨城県守谷市、東京都武蔵野市、福岡県大野城市の3市が同率1位となった。同社のウェブサイト「新・公民連携最前線」(http://www.nikkeibp.co.jp/p (続く)

  • 導入イメージ

    AIスピーカー搭載スマート端末を新築全戸に レオパレス21 総合

    レオパレス21は、グラモ(東京都豊島区)が開発中のAI(人工知能)スピーカーを搭載したスマートステーション端末を2018年1月の契約物件から新築全戸に標準装備する。年間約1万戸を導入する見込み。 同端末は、AI音声認識スピーカー機能に加え、既に標準搭載しているスマートロック(電子錠)との連携、家電制御、AIスピーカーの音声サービス、センサーと連携する住環境の自動制御を可能とする。 (続く)

  • 家賃支払いでセゾンカード利用可能に 東急住宅リース 総合

    東急住宅リースは管理受託する一部のマンション(22棟1402棟)の入居者を対象として、業務提携するクレディセゾン提供の「家賃保証サービス」を利用できるようにした。 入居者はクレディセゾンと保証委託契約を締結するため、連帯保証人の必要なく賃貸借契約を結べる。セゾンカードで保証料や家賃を支払う場合、1000円ごとに永久不滅ポイントが1ポイント貯まる。 (続く)

  • NREG東芝不動産 「銀座六丁目計画」と「NREG上野ビル」着工 総合

    野村不動産グループのNREG東芝不動産はこのほど、「銀座六丁目計画」(仮称)の新築工事に着手した。保有資産の有効活用策として同社所有の銀座第二東芝ビルを解体し、商業を主用途としたビルに建替える。また台東区東上野2丁目で建設中の「NREG上野ビル」(仮称)はグループ会社 (続く)

  • 住友林業と熊谷組が業務資本提携 総合

    住友林業と熊谷組は11月9日、業務資本提携の契約を締結した。両社とも第三者割当による新株式発行などを実施し、互いの株式を取得する。取得する株式の発行済株式総数に対する (続く)

  • 昨年の第1回大会の様子

    デイサービス施設でアームレスリング大会 S-FIT 総合

    S-FITのグループ会社のS-FITケアが運営するデイサービス「S-FITCARE下井草店」は11月23日にアームレスリング大会「第2回S腕杯(エスワンカップ)」を開催する。同店に勤務する管理者兼生活相談員など現役のアームレスラーらも参加。デイサービスをより楽しんで利用してもらうのが狙い。 (続く)

  • 家財保険でコンビニ払いにも対応 パーソナル少額短期保険 総合

    パーソナル少額短期保険は、10月に販売を開始した賃貸居住者向け家財保険「賃貸保険ダイレクト」の支払い方法で、これまでのクレジットカードに加え、コンビニエンスストアでも対応できるようにした。部屋の面積だけで保険料が決まるのが特長で、申し込み手続きはインターネットで完結する。 (続く)

  • 三井不動産他 「ホテル ザ セレスティン東京芝」を開業 総合

    三井不動産と三井不動産ホテルマネジメントは11月26日に「ホテル ザ セレスティン東京芝」を開業する。新ホテルブランド「ザ セレスティンホテルズ」として、3つ目となるもの。 (続く)

  • 第4次安倍内閣が発足 石井国交相ほか全閣僚を再任 総合

    11月1日の特別国会で安倍晋三首相が第98代首相に選ばれ、同日、第4次安倍内閣が発足した。首相は石井国交相をはじめとするすべての閣僚を再任した。 (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています