お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

総合記事一覧

  • 非常電源用切替盤内蔵の電動シャッターを共同開発 プロロジスほか NEW 総合

    物流不動産の開発や運営を手掛けるプロロジス(東京都千代田区、山田御酒社長)はこのほど、停電時に非常電源で開閉可能な電動シャッターを文化シヤッターと共同開発・製品化したと発表した。同製品は5月から文化シヤッターが販売を開始しており、現在は特許を出願中。 開発したのは、通常使用する商用電力を非常用発電機用の電源に切り替える機能を内蔵した電動シャッターで、停電時などにもシャッターの開閉が可能になる。同様の電動シャッターはこれまでになく、災害による停電時にも物流施設でシャッターを稼働させ、荷物搬出などの事業を継続できる。 (続く)

  • 日本不動産学会の16年度国土交通大臣賞に不動産経済研究所 総合

    16年度の日本不動産学会による国土交通大臣賞に不動産経済研究所が選ばれた。不動産政策の発展に寄与する優れた業績が評価されたもの。業績賞には千葉商科大学とシーラカンスケイアンドエイチによるThe Universit (続く)

  • 「20~30代で始めたかった」が不動産オーナーの本音 日本財託調査 総合

    日本財託グループによる収益不動産オーナーを対象とした意識調査で、4人に3人の収益不動産オーナーが、20~30代までに不動産投資を始めるのが理想と考えていることが分かった。不動産投資を始めた年齢については、平均43・5歳で、一方、理想は平均32・6歳ととらえている。現実と理想の差は10・9歳にのぼった。 (続く)

  • 民法改正法案が成立 公布後3年以内施行 総合

    民法の債権関係規定を改正する民法改正法案が5月26日、参院本会議において賛成多数で可決、成立した。改正されるのはおよそ200項目。売買の瑕疵担保責任について、これまで法定責任(特定物は引き渡しで履行完了)とされていたものを、契約責任(一般の債務不履行責任)とするものや、保証につい (続く)

  • 小田急沿線で空き家対策セミナー初開催 小田急不など 総合

    小田急不動産と小田急ハウジングは、東京電力エナジーパートナーとの共同企画により、6月3日と4日の両日、「家のお悩みなるほどセミナー」を小田急住まいのプラザの2店舗で開催する。神奈川県川崎市と東京都世田谷区の空き家に悩む所有者を対象に、最新の税制情報や活用事例などの情報提供を通じて、空き家の利活用の提案を行う。 (続く)

  • 新タイプの「低価格宿泊特化型ホテル」を18年に初出店 相鉄G 総合

    相鉄グループの相鉄ホテル開発(神奈川県横浜市、吉田修社長)と相鉄イン(同)は18年10月、新たなタイプの「宿泊特化型ホテル」を京都府京都市に初出店する。個室簡易型タイプのホテルで、同グループのミドルクラス宿泊特化型ホテル「相鉄フレッサイン」よりも低価格で利用できることが特徴だ。 新ホテルは地上6階建ての鉄骨造で、延べ床面積は約1950平方メートル。客室面積は5平方メートルから13平方メートルで、合計150室の予定。 (続く)

  • 野村不動産とシャープ 「シャープ スマートタウン構想」が始動 総合

    野村不動産とシャープは、大阪市阿倍野区のシャープ田辺ビルの敷地を利用して、住宅とオフィスを核とした「シャープ スマートタウン構想(仮称)」の検討を共同で進めることに合意した。同敷地で、シャープはスマートオフィス構想を盛り込んだ中核拠点となりうる自社ビルの建設を、野村不動産とシャープは協力して、先端のスマートマンションの建設を目指す。 (続く)

  • 空き家対策モデル事業の提案募集を開始 国交省 総合

    国土交通省は「先駆的空き家対策モデル事業」の提案募集を開始した。民間事業者、法務専門家、市区町村などが連携して運用方針などの作成を行い、これを実際の空き家対策に適用できる先駆的な取り組みにつ (続く)

  • 野村不動産他 「川口栄町3丁目銀座地区再開発事業」が都市計画に決定 総合

    野村不動産と清水建設が、共に事業協力者として埼玉県川口市で計画推進中の「川口栄町3丁目銀座地区第一種市街地再開発事業」について、5月1日に都市計画決定の告示がなされた。同地区はJR川口駅東口から東へ約300メートルに位置する約1・1ヘクタールの区域。同市の歴史ある銀座通り商店街に面し、商業業務機能が集積している。 (続く)

  • 建築家ら招きデザインセミナー開催 アイカ工業 総合

    アイカ工業(愛知県清須市、小野勇治社長)は5月26日から6月30日にかけて、広島・仙台・福岡・新潟・札幌の全国5都市で「アイカデザインセミナー2017」を開催する。国内外で活動する建築家やデザイナーを講師として招き、住宅や環境、デザインについてレクチャーするもの。また福岡を除く4会場では、同社がショールームを設置していないため17年発売予定品を含む新商品の展示コーナーも併設する。入場無料で要事前申し込み(先着順)。 開催日時と会場 (続く)

  • 地方公共団体と協定締結式を実施 住宅金融支援機構 総合

    住宅金融支援機構は5月25日に約55の地方公共団体と協定締結式を行う。4月にフラット35について創設した、地方との連携による子育て支援・地域活性化推進事業の推進を図るもの。同機構と協定を締 (続く)

  • 10月に米国賃貸管理業視察ツアー開催 日管協 総合

    日本賃貸住宅管理協会は、10月3日から9日の5泊7日で米国西海岸・ポートランド(オレゴン州)賃貸管理業視察ツアーを開催する。定員20人(1社2人まで)、参加費は40万円から45万円前後。先行予約を受け付け、6月下旬に先行予約者に正式申し込みを案内する。 米国流の賃貸管理システムや投資家意識の高い個人オーナーへの対応方法、築古物件 (続く)

  • 住友不動産ベルサール他 「BYCYCLE CITY EXPO 2017」開催 総合

    住友不動産ベルサールとライジング出版からなるBYCYCLE CITY EXPO 2017実行委員会は、9月8日と9日の両日にかけて「BYCYCLE CITY EXPO 2017」を東京都新宿区のベルサール高田馬場で開催する。自転車を利活用したまちづくりの推進と自転車を取り入れた新たなライフスタイルの提案がコンセプトとなる。 (続く)

  • 三菱地所 阪急電鉄と大規模物流施設を共同開発 総合

    三菱地所と阪急電鉄は、大阪府茨木市の彩都東部地区山麓線エリアで大規模物流施設開発計画「彩都もえぎ物流施設計画(仮称)」を共同で推進する。19年度に着工し、マルチテナント型物流施設は21年度、BTS型物流施設は20年度の竣工を予定している。 (続く)

  • 東京建物 介護人材派遣会社をM&A 総合

    東京建物は主に介護・看護の現場に人材を派遣するケアライクの全株式を4月1日に取得した。高齢者向け住宅事業に必要な人材を安定して確保できる体制を整える。ケアライクの子会社と孫会社である3社(フロンティア、フロンティア西日本、メディカルリンク)について (続く)

  • 2016年度の上場企業不動産売却、77社に増加 東商リサーチ 総合

    東京商工リサーチは2016年度の東証1部・2部上場企業の不動産売却調査をまとめた。それによると、国内の不動産を売却した上場企業は昨年より7社増加の77社で、2年ぶりに前年度を上回った。 譲渡価額の総額は、公表した44 (続く)

  • 民泊を考える研究会、5月24日開催 日管協 総合

    日本賃貸住宅管理協会は、平成29年度第1回簡易宿所実務者研究会を5月24日午後4時から、東京都千代田区の大手町サンスカイルームで開く。申込締切は5月19日、定員は先着順60人、参加費無料、懇親会は5000円。 「民泊」を切り口に今後の業界を考える。AirbnbJapan、Zens、secaiの3社が民泊の高い稼働率を維持する方法などを解説する。   (続く)

  • UR都市機構 サッカーの中澤佑二選手とコミュニティ活動を推進 総合

    UR都市機構と横浜市は、サッカーの横浜F・マリノス中澤祐二選手と連携して地域コミュニティ活動を推進する。同機構と同市は包括連携協定に基づき、「次世代に引き継ぐまちづくりモデルプロジェクト」を推進しており、その一環。今後、子育て支援、多世代交流などの推進を目的に中澤選手と共に、スポーツを用いた地域コ (続く)

  • 低炭素建築物の認定 1~3月は1817戸 国交省 総合

    国土交通省は都市の低炭素化の促進に関する法律に基づく低炭素建築物新築等計画の1月から3月にかけての認定状況を発表した。それによると1月は戸建て住宅265戸、共同住宅などの住戸301戸。2月は戸建て住宅356戸、共同住宅など233戸。3月は戸建て住宅459戸、共同住宅など203戸。累計で1817戸となっている。 12年12月の制度運用開始か (続く)

  • 企業CMで新バージョン「家を出る」の全国放送開始 大東建託 総合

    大東建託は、企業CMの新バージョン「家を出る」編の全国放送を開始した。新しい人生に一歩足を踏み出そうとする長男夫婦が持つ「少しの不安」と、その不安に寄り添う同社サービス「DKSELECTいい暮らしナ (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています