お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

カンボジアに自社施工・運営のホテル新設 スターツホテル

完成予想図

 スターツホテルコーポレーション(カンボジア)は、首都プノンペンにスターツグループ初となる海外自社施工・自社運営の「ホテル エミオン プノンペン」を10月1日にオープンする。日本からの旅行者や短期出張、長期滞在のビジネスマンをメーンターゲットとして、「日本品質」のサービスを提供する。

 規模は地上19階建てで、全240室の客室は、レジャーや短期出張に適した(ソファーベッドのある)スタジオタイプや、長期滞在向けの1から3ベッドルームタイプで構成。全室にキッチン、洗い場付きバスルームなどを備える。スターツは11年10月に現地法人の同社を設立。日系企業を中心に駐在員向けの住まいやオフィスの賃貸仲介業務を展開してきた。新たなホテル事業では国内で培ったホテル運営の経験を生かす。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています