お知らせ
第2回宅建マイスター認定試験

競売取扱主任者資格試験、受験者は増加 競売流通協が実施

 不動産競売流通協会は12月4日、16年度「競売不動産取扱主任者」資格試験を全国11試験地(札幌、仙台、新潟、金沢、東京、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、那覇)で一斉に開催した。

 今年の受験者は1985人で、昨年の1922人と比べて増加となった。宅建士の資格保有者のほか、弁護士や司法書士、不動産鑑定士の受験も目立った。また、金融従事者、地方公共団体職員、学生などの受験も増えている。合格発表は、17年1月18日に同協会ホームページ上で行う。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています