お知らせ
家族の幸せと財産をつなぐ不動産コンサルティング

2017年3月15日ニュース記事一覧

  • インスペクション講習実施機関を初登録 国交省 政策

    国土交通省は3月10日、インスペクション講習登録制度で初めて、住宅瑕疵担保責任保険協会を講習実施機関として登録した。17年2月3日に公布・施行された講習登録規定に基づくもの。 (続く)

  • 大塚家具など 日本ホームステージ協法人会員に 売買仲介

    日本ホームステージング協会(杉之原冨士子代表理事)はこのほど、大塚家具が同協会の法人会員企業になったと発表した。 ホームステージングとは、空き家を含む中古住宅をインテリアなどにより魅力的に演出し、不動産売買を円滑にするためのサービス。大塚家具では、社員がホームステージャー認定資格を取得してホームステージングの知識を備える (続く)

  • ビジネスパーソンの半数以上は社外での仕事が中心 リージャスG調べ 営業・データ

    レンタルオフィス事業を行うリージャスグループはこのほど、日本のビジネスパーソンの働く場所についての調査を行った。それによると、週の半分以上は勤務先のオフィス以外の場所で働いているという人が55%と過半数にのぼることが分かった。一方、テレワークを行う場所については1週間フルに「在宅勤務のみ」で働いていると答えた人は8%で、多くの人は外 (続く)

  • 武蔵コーポレーション、投資商品を拡充 不特法認可取得 投資

      賃貸アパートなど収益不動産の買い取り再販とその管理を主力事業とする武蔵コーポレーション(埼玉県さいたま市、大谷義武社長)は、創業12年目を迎え、投資商品を拡充する方針だ。2月上旬には、不動産特定共同事業法の免許を取得。不動産の小口化に乗り出す。更にオペレーティング・リース大手のFPG(東京千代田区、谷村尚永社長)と業務提携し、3月からFPGへの顧客紹介を始めた。富裕層の資産運用に対応するため、提案の幅を広げる。 (続く)

  • 入居者向けに災害時サポートアプリを提供 レオパレス21 総合

    レオパレス21は、入居者専用の災害時対応アプリ「LEOLIFE(レオライフ)」を4月から提供する。災害時に入居者へ安否確認連絡を一斉配信するほか、地域の災害情報を通知する。今後は日常生活に役立つコンテンツを随時追加し、オーナー向けの提供も計画してい (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています