お知らせ
住宅新報社の登録実務講習

経済対策で「既存ストック活用」 自民党・国交部会

 自民党の国土交通部会がこのほど開かれ、7月中の策定を目途とする経済対策について話し合った。
 住宅・不動産関連では、「一億総活躍社会」の実現に向けた取り組みの一環として、既存ストックの活用などが挙げられた。具体策は今後、国土交通省において詰められる。また議員から、熊本地震での家屋の被災状況を踏まえて、地方における耐震診断・改修費補助の制度化を求める声が挙がった。
 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています