マンション・開発・経営

三井不動産、三井不動産レジデンシャル 全書類・手続き電子化へ マンション・戸建てで適用、来夏めど

 三井不動産と三井不動産レジデンシャルは、分譲マンション・戸建て住宅の販売に際して、全書類と諸手続きの電子化を図る。今年5月に、宅建業法の改正を含む「デジタル社会の形成を図るための関係法律の整備に関す(続く)

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»