お知らせ
ジ・オープン・モギ 宅建模擬試験

ホームインスペクター試験 合格者は364人、合格率は31・5%

 日本ホームインスペクターズ協会が11月12日に実施した「公認ホームインスペクター(住宅診断士)」資格試験の合格者は364人、合格率31・5%(受験者1156人)だった。同協会によると、9回目となった今年の合格者は建築(設計・維持管理など)に携わる人が50%を占め、不動産業37%、リフォーム業25%と続いた(業種重複あり)。また保有資格は建築士が28%、宅地建物取引士が49%と、前年に引き続き、建築や不動産等の実務に生かせる資格としての活用が期待される結果となった。
 試験は50問の四肢択一式。「建築知識」「調査方法・診断」「不動産取引流通」「倫理」から出題された。合格点は37点。
 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています