お知らせ
中古でリノベで新たな顧客を獲得して収益UP!

戸建てからマンションへ シニア世代向けの住み換えをサポート 東急リバと三井住信銀

 東急リバブルと三井住友信託銀行は6月24日から、シニア世代向け住み換えサポート「しあわせ住換え物語」の提供を開始した。
 戸建てに居住するシニア世帯を対象に、マンションへの住み換えを両社が連携してサポートする内容。東急リバブルでは「シニア向け売却保証」を適用し、現在の自宅の3年後の売却を保証。顧客はこれによって三井住友信託銀行から最長3年間のローン借り入れが可能となり、ゆとりをもった住み換えができる。住み換え先に馴染めなかった場合は、元の自宅に戻ることも可能。利用できるのは60歳以上81歳未満の戸建て居住者。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています