お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

賃貸のハイグレード性、トップは森ビルの「ヒルズ」

 不動産マーケティングのアトラクターズ・ラボはこのほど、「東京23区の賃貸マンションブランド別相場割高調査」(2013年)を実施し、結果を公表した。

 同調査は、主な賃貸ブランドの募集賃料が相場と比べてどの程度高いかを独自の賃料査定システムで調査したもの。たとえば「10%」と表示された場合は相場より1割高い賃料設定となっており、ハイグレードということになる。直近2年以内に募集のあった全1044棟・3万7453戸を対象に実施。サンプル棟数5棟以上のシリーズを対象としてランキングした。

 それによると、トップは森ビルの「ヒルズ」で、平均相場割高度は40.0%だった。ヒルズは2009年の前回調査でも1位となっている。2位はNTTビジネスアソシエの「ガーデン」(平均相場割高度14.8%)、3位は新日鉄興和不動産の「ホーマット」(同14.2%)だった。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019
【入場無料】“賃貸管理”からあらたな“顧客を生み出す”セミナー(東京)【アンコール講演】

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています