政策 総合

亀戸・大島・小松川再開発 大成有楽不動産が住宅整備

 東京都は4月5日、東京都市計画事業亀戸・大島・小松川第三地区第二種市街地再開発事業のPe30街区の特定建築者予定者を大成有楽不動産に決定した。主要用途は住宅(136~166戸)。譲渡希望価格は15億5000万円。工事完(続く)

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»