お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

KYBが免震装置不適合問題で対象の10物件を追加公表

 10月に免震・制震オイルダンパーの検査工程における不適切行為を公表したKYB(東京都港区、中島康輔社長)は11月30日、検査不適合の免震製品を使用した物件10件(大臣認定不適合、顧客契約基準外、不明の合計)を新たに公表した。うち「不適合」は3件。
 公表された物件名と所在地は以下の通り。
 【不適合】台東区立台東病院・老人保健施設千束(東京都台東区)▽三浦市立病院(神奈川県三浦市)▽長岡市シティホールプラザアオーレ長岡(新潟県長岡市)
 【基準外】伊方発電所総合事務所(愛媛県西宇和郡伊方町)
 【不明】いわき市立総合磐城共立病院新病院(福島県いわき市)▽日本原子力研究開発機構本部安全管理棟(茨城県那珂郡東海村)▽日本原子力研究開発機構原子力科学研究所安全研究棟(茨城県那珂郡東海村)▽砺波市立砺波総合病院南棟(富山県砺波市)▽北名古屋市役所西庁舎(愛知県北名古屋市)▽あま市民病院(愛知県あま市)
 なお同社は「不明」のうち、日本原子力研究開発機構の2施設について、「放射性物質を扱っていない一般施設」と説明している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています