お知らせ
2018年度競売不動産取扱主任者
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

インドのABS Aircon Engineersを子会社化 富士通ゼネラル

 富士通ゼネラルはインドで空調設備の設計・施工・サービスメンテナンスを展開する「ABS Aircon Engineers Private Limited」(ABS 社)への出資についてABS社と契約を締結。10 月下旬に子会社化の手続きを完了する計画だ。
 出資額は5億1000万ルピー(約8億6700万円、出資比率52%)。ABS社はチラーやエアハンドリングユニットなどの大型空調システムを主体に、オフィス、商業施設、病院、工場、物流施設など幅広い実績を持つ。
 富士通ゼネラルは中期経営計画の中で「海外コマーシャル(業務用)ビジネスの拡大」と「インド市場の攻略・拡大」を掲げている。現在、インドの空調機市場において、家庭用エアコンで高いブランド力と持ち、近年では中小規模ビル向けの業務用エアコンも展開している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています