お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

中国で販売子会社を設立 富士通ゼネラルエレクトロニクス

 富士通ゼネラルの子会社である富士通ゼネラルエレクトロニクス(以下FGEL)は10月1日、中国の蘇州市工業園区に販売子会社「富士通将軍電子(蘇州)有限公司(以下FGES)」を設立したことを発表した。
 FGELは産業用ロボットの制御基板と車載カメラなどを製造・販売。中国では、労働力不足、人件費の高騰などで、生産現場の自動化に対する設備投資が拡大しており、産業用ロボットの需要は増加。中国での会社設立に至った。
 FGESは中国国内における電子部品、実装基板、ユニット製品、車載カメラの設計から販売、技術サポートの提供を行う。所在地は中国江蘇省蘇州市工業園区蘇州大道西8号。資本金は1000万元(日本円で1億6900万円、FGELが100%出資)。設立日は9月19 日。

 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています