お知らせ
【参加無料】スマートホームが不動産業務をスマート化させるWEBセミナー
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

不動産投資オーナーが仮想通貨を始めたのは17~18年 CL調べ

 投資用マンションデベロッパーのクレアスライフ(東京都港区、尾池雄二社長)はこのほど、同社が運営するサイト「不動産投資スクエア」で不動産投資を行っている不動産投資オーナーとそうでない非不動産投資オーナー588人を対象に、近年話題の仮想通貨についてアンケート調査を行った。
 その結果によると、「今のところ仮想通貨への投資は成功していると思うか?」という質問には、不動産投資オーナーの53.3%が「どちらでもない」と回答したのに対し、非不動産投資オーナーの50%が「成功していると思う」と答えた。
 続く「仮想通貨への投資を始めたのはいつか?」との問いには、不動産投資オーナーの79.5%が仮想通貨が最も話題となった17年か今年に入ってから始めたと回答したが、非不動産投資オーナーの83.3%が仮想通貨が話題になり始めた16~17年に始めたと答えた。
 また、「仮想通貨に取り組んだ理由」について聞くと、不動産投資オーナーの多くが「話題になったから」としたのに対し、非不動産投資オーナーでは「儲かりそうだから」という回答が少なからず見られた。
 同社は、この結果を受けて「不動産投資オーナーは投資について比較的長い目で俯瞰して考える傾向があり、非不動産投資オーナーは短期的な利益を考えて行動する傾向がある」と分析している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています