売買仲介

全宅連、新中期ビジョン策定 DX化推進など7テーマ 金融機関の参入阻止も

 全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連、坂本久会長)はこのほど21年度第3回理事会を開き、第3期中期計画「ハトマークグループ・ビジョン2025」の策定や、金融機関からの不動産業参入への対応などについて報告した。(続く)

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»