【参加無料・WEBセミナー】不動産DXフェス2022/summer

修繕などプロと消費者つなぐサービスで23億円調達 ユアマイスター

 ハウスクリーニングや修理などに際して事業者と利用者をつなぐプラットフォーム「ユアマイスター」や、ビルメンテナンス業界の業務支援サービス「ビルメンクラウド」などを運営するユアマイスター(東京都世田谷区)は、第三者割当増資・融資などで総額約23億円の資金を2022年1月6日までに調達した。プロダクト開発体制の増強などに充てる。

 同社サービス「ユアマイスター」は、東京の仕事は東京のパートナー事業者が受託するなど「地産地消」モデルが特徴で、ハウスクリーニングから水回りや家具・家電の取り付け・修理などをオンラインで注文できる。また、「ビルメンクラウド」は、ビルメンテナンス業務での現場スケジュールの共有や出退勤の連絡、報告書の作成などをデジタル化して業務の効率化に期待できるサービス。

 今回調達した資金は、利用機能の大幅な改善や向上、出店パートナー事業者のサポート体制の強化、同社のマーケティング活動の強化などのほか、協力企業の協業の強化などに活用する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています