資産入れ替えでオフィスビル2物件を譲渡へ 投資法人みらい

 投資法人みらいの資産運用会社である三井物産・イデラパートナーズ(東京都千代田区)は、いずれもオフィスで、「ヒルコート東新宿」(東京都新宿区)の信託受益権を43億8000万円で国内法人に、また、「日宝本町ビル」(大阪府大阪市)の信託受益権を17億円で秀インターワン(京都市中京区)に、それぞれ2021年3月26日に譲渡する。

 同法人では現在、「みらいリバイバルプラン」に基づき、総合型リートとしての強みを生かしながら、資産の入れ替えを含めたポートフォリオの再構築と強化を進めており、その一環となる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています