お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

AI搭載の商談支援システム、加盟店150店舗達成 ケイアイスター

 ケイアイスター不動産(埼玉県本庄市)は6月25日、グループ会社のケイアイネットクラウド(東京都千代田区)が運営するビジネスネットワークサービス「KEIAI.NET(ケイアイネット)」の加盟店が150店舗を達成したと発表した。同サービスは、不動産仲介会社向け商談サポートシステム。販売促進・情報提供・教育ツールを搭載した専用iPadを使用することで、最新物件情報や販売状況をリアルタイムで取得できるほか、AIコンシェルジュによる住宅商品の物件案内やセールストーク、VR内覧による反響拡大などの商談サポートが受けられる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています