お知らせ
展示会招待券(無料)お申込み 住宅・ビル・施設Week -入力画面-

目黒駅前の超高層が契約完売 東京建物など

 東京建物と首都圏不燃建築公社が開発中の超高層マンション「ブリリアタワーズ目黒」(総戸数940戸、分譲戸数661戸)がこのほど、全戸契約完売した。4月に事前案内会を開始して以来、約1万組が来場した話題の物件だった。
 両社は東京都品川区上大崎3のJR山手線目黒駅前における再開発事業に参画し、同物件の開発に従事。物件は超高層の2棟構成で、専有面積は30~150平方メートル、価格は4850万~4億5900万円、平均坪単価が約600万円という設定だった。倍率は平均4.1倍、最高は43倍。
 入居予定はノースレジデンスが2017年12月下旬から。
 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度12月宅建試験向け 本試験ズバリ!直前予想講座
受験対策講座2020
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま好評発売中
宅建解答速報号2020

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています