【参加無料・WEBセミナー】不動産DXフェス2022/summer

東計電算 顔認証で入退室を パッケージサービス提供開始 

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 東計電算(川崎市中原区)は、同社で提供するAI(人工知能)顔認証型サービス『AiFa』(アイファ)シリーズに新たに、非接触型の『AiFa 入退室管理システム』を追加し、3月から提供を始めた。専用の顔認証システムと顔認証デバイス、ドアに設置する電気錠をセットにしてパッケージングしている。

 入室者の本人確認と検温もできる。あらかじめに登録しておくと、マスク姿にも対応する。管理者は複数拠点を抱えていても入退室に関する社員情報をウェブ上で一元管理できる。顔認証のほかにも、「QRコード認証」や、BlueTooth通信の「スマホ・ウェブ・キー」で一時的に解錠できる「ワンタイムパス機能」をオプションで用意している。身体の高体温者やマスク未着用者は開錠できないようにするなど、入室条件のカスタマイズもできる。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています