お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

家賃等支援で上乗せ給付 東京都品川区

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 東京都品川区は11月初旬から、東京都家賃等支援給付金に区独自の上乗せ給付を実施するため、オンラインで申し込みを受け付ける。今回の措置は新型コロナウイルス感染症の影響により、売り上げ等が低下した区内の中小企業の家賃等負担を軽減し、事業の継続を下支えするのが目的。申請期間は来年2月26日まで。今回の上乗せ給付実施は、補正予算が品川区議会で可決されることが前提だ。

 上乗せは東京都家賃等支援給付金交付決定額の2分の1の金額。対象は中小企業等、または個人事業主(東京都と同じく、医療法人や農業法人、NPO法人、社会福祉法人、一般社団法人、公益社団法人、一般財団法人、公益財団法人など、会社以外の法人も含む)。主な条件は品川区内に本店、あるいは主たる事業所を設けている(個人事業主は品川区内に住民票上の住所、あるいは事業所の住所がある)、東京都家賃等支援給付金の給付決定を受けているなど。

 詳細は品川区のウェブサイト内(https://www.mics.city.shinagawa.tokyo.jp/joseikin/coronajosei/2061.html)に記載している。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2020(令和2)年度 宅地建物取引士資格試験(試験日12/27) 試験問題・解答・解説
宅建解答速報号2020
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています