【参加無料・WEBセミナー】不動産DXフェス2022/summer

横浜市内で住設機器交換用の物流施設を拡張移転 交換できるくん

インターネット上で見積もりを完結するなど、住宅設備機器販売と交換工事をパッケージングしたサービスを提供する、交換できるくん(東京都渋谷区)は、物流施設「横浜商品センター」を同じ横浜市内で拡張移転し、同市都築区内に開設した(写真は新しいセンター)。同社のすべての営業所への物流ハブとしての機能を持ち、床面積を従来の2・6倍とし、50人を超える住宅設備の職人が利用できるようした。

同社では、トイレやガスコンロ、食洗器などの住宅設備機器の交換に際して、見積もりから注文までをネットで完結できるサービスを個人向けのほか、不動産管理会社や不動産オーナー向けに提供している。

今回の拡張移転により、不動産管理会社などの法人向けサービスの強化と、サプライチェーン問題への対策を図る。現在、賃貸物件用のエアコン500台・ガス給湯器400台を確保し、冬季の繁忙期にも備えている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています