マンションリフォームマネジャー試験のご案内

健美家調査、投資物件の現金購入割合が過去最高45%超に

収益物件情報サイトを運営する健美家(東京都千代田区、倉内敬一社長)はこのほど、「不動産投資に関する意識調査(第17回)」を実施した。それによれば、投資用不動産の価格について、1年前と比べるとどうか聞いたところ、「価格が上昇している」(79.3%)が約8割を占めた。1年前の調査(21年4月)から26.5ポイント増加した。

その中で、昨年10月以降に物件を購入したかを尋ねると、「購入した」は45.0%となった。前回調査の昨年10月は37.7%だった。価格上昇を実感しながらも購入していることが分かった。購入物件は引き続き「戸建賃貸」が49.4%で最多だった。購入時に「融資を活用した」のは54.4%、「現金で購入」したのは45.6%と過去最高を記録した。

また、「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律(管理業法)」の施行について、200戸以上の住戸を管理する賃貸住宅管理業者には「登録」が義務付けられるが、管理業法について「知っていて、内容もわかる」は16.7%、「知っているが、内容はよくわからない」が26.9%と合わせて43.6%が何らかは認知していた。賃貸用不動産保有者で「管理会社に委託している物件がある」のは72.7%に上った。

 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
先行登録キャンペーン
意外な誤解好評発売中
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています