登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

JR東日本 不動産投資顧問会社を設立、リート組成の検討も

 JR東日本は4月28日、ジェイアール東日本ビルディング、みずほフィナンシャルグループと共に、不動産アセットマネジメント事業の開始に向けて「JR東日本投資顧問株式会社」を設立した。
 新会社の資本金は3億円。株式比率はJR東日本が50.2%、ジェイアール東日本ビルディングが40.0%、みずほ銀行が4.9%、みずほ信託銀行が4.9%となる。
 JR東日本は投資顧問会社の設立により、ファンドに同社グループの開発・所有物件を組み入れる。獲得した資金を成長分野に再投資し、資金効率を向上させる方針だ。また、同社はみずほFGと連携して私募ファンドの組成・運用を行っているが、今後は新会社の事業展開を通じて私募ファンド組成を加速化させ、数年後には1000億円規模への拡大を目指す。同時に不動産投資法人「(仮)JR東日本リート」の組成も検討していく。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
予約受付中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
予約受付中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています