お知らせ
展示会招待券(無料)お申込み 住宅・ビル・施設Week -入力画面-

民泊の本人確認チェックインをコンビニで実現 KEYSTATION

 鍵の受け渡しを24時間自動管理するKEY STATIONを展開するKeeyls(東京都渋谷区)は協業により、民泊大手Airbnb・japanの公式パートナー企業のエアトリスティ(東京都港区)が東京都豊島区内で運営する民泊施設を対象として、コンビニエンスストアを利用した「有人チェックイン」の仕組みを2020年10月8日に開始した。

 利用者はウェブで宿泊予約し、予約確認メールを元にコンビニに設置されたKEY STATION(ICTチェックイン機)でチェックインして鍵を入手する。取り出した鍵に付いたバーコード用紙をレジで提示することで、コンビニ店員が利用者と対面して本人確認する。民泊事業では条例によっては一部の行政区で「有人」による本人確認が求められている。豊島区も同様に対面の鍵の受け渡しの義務があるが、池袋保健所の許可で実現したという。これを契機に、「有人」対応を要請する行政区でも、今回の仕組みを普及できるようにする。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
宅建解答速報号2020
2020(令和2)年度 宅地建物取引士資格試験 試験問題・解答・解説
受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています