お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

北陸の物流グループ4社を連結子会社化 大和ハウス工業

 大和ハウス工業は3月8日、若松梱包グループ4社(若松梱包運輸倉庫、ジャストロジスティクス、日本物流マネジメント、若松運輸)の株式を取得し、連結子会社とした。
 現在、大和ハウスグループでは、大和物流を中心に建材やアパレルEC(電子商取引)に特化した物流サービスを提供。若松梱包グループ4社との連携で、物流事業の機能強化を図る。株式取得後の持ち株比率は若松梱包運輸倉庫で90.0%、ジャストロジスティクスで100%、日本物流マネジメントで100%、若松運輸で97.0%となる。
 若松梱包グループは冷凍・冷蔵・定温・常温の4温度帯共同配送システムを有する北陸地域でトップクラスの物流会社。北陸3県に加え、東海3県にも事業を拡大している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています