お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

住宅ローンの進ちょくを見える化 「ARUHI navi」サービス開始

「ARUHI navi」のサービス画面

 アルヒ(東京都港区、浜田宏会長兼社長)は12月27日から、住宅ローンの進ちょく状況、必要書類の確認やユーザー、不動産事業者とのやりとりなどをウェブで確認できるサービス「ARUHI navi」を導入する。
 同サービスは、住宅ローンの申し込みから融資実行までのプロセスを「見える化」することで、効率的かつ簡単な手続きを可能にする。進ちょく確認画面やグループメッセージ機能、書類閲覧機能などにより、関係者間の確認作業や連絡をスマートフォンなどのウェブ上で行うことで、同社では、連絡の手間を削減し、申込みから融資実行までのスピードアップを目指すとしている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています