お知らせ
ツヅキ不動産業ソリューションセミナー開催 | 2018年11月22日(木)

パラオのリゾートホテルに新エリア、19年5月開業 東急不動産G

 東急不動産の子会社「パシフィック・アイランズ・ディベロップメント・コーポレーション」(パラオ共和国、清水竜太社長)は11月7日、同社の所有・運営するパラオのリゾートホテル「パラオ・パシフィック・リゾート」の敷地内で開発を進めている新エリアの開業予定日を19年5月24日に決定したと発表した。
 同新エリアは、同国初(同社調べ)の独立型プールヴィラなどを備えた高級エリア。2万560平方メートルの敷地に、既に開業している5室の水上バンガローを含め、計12室の客室とラウンジやレストラン、プールなどの付帯施設が整備される計画だ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています