お知らせ
ツヅキ不動産業ソリューションセミナー開催 | 2018年11月22日(木)

11月に住宅市場を考えるフォーラム開催 マンションコミュニティ研

 マンションコミュニティ研究会は11月22日に東京・日比谷コンベンションホールでフォーラム「人口減少時代の都市再生・都市居住を考える(住宅政策・住宅市場・マンションは今後どこを目指すのか)」を開催する。定員150人、参加費は資料代として1000円(当日支払い)。

 基調講演は、「人口減少時代の都市再生・都市居住を考える」をテーマに千葉大学大学院教授の小林秀樹氏が登壇する。続いて、不動産経済研究所社長の高橋幸男氏が「不動産業界は今後何を目指すのか」、さくら事務所会長の長島修氏が「マンション中古市場の動向と資産価値の守り方」をそれぞれ講演する。最後のパネルディスカッションでは、上記の3人がパネリストとして、「人口減少時代に管理組合、居住者は何を目指すのか」を議論。コーディネーターとして同研究会代表の廣田信子氏が進行する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています