お知らせ
ツヅキ不動産業ソリューションセミナー開催 | 2018年11月22日(木)

箱根で「愛犬同伴型」リゾートホテルを10月開業 東京建物G

 東京建物の子会社、東京建物リゾート(東京都中央区、輿水秀一郎社長)は10月14日、神奈川県足柄下郡箱根町で「レジ―ナリゾート箱根仙石原」を開業する。宿泊の予約受け付け開始は9月21日から。
 同ブランドは「愛犬同伴型」のリゾートホテルで、「仙石原」は全国9店舗目、箱根エリアでは2店舗目の施設となる。同施設では犬の同伴に配慮したユニバーサルデザインやアメニティ、スタッフなどを採用しているほか、屋内外にドッグランも設置。また全室に露天風呂付きテラスを設置し、「レジ―ナリゾート初の白濁温泉大浴場を併設」(同社)している。
 場所は東名高速道路御殿場ICから車で約20分、JR東海道線小田原駅から車で約45分の立地。建物は鉄筋コンクリート造りの地上4階建てで、客室数は22室、延べ床面積は2624平方メートル。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています