快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

再生リフォームで「呼吸する家」 健康住宅のスズコーが事業開始

内装壁や断熱材をすべて取り払い、新たに高性能断熱材を充填したうえで通気層を確保する 旭区内の築25年の戸建て住宅で、「まるで新築君」を施工中

 関東南部を地盤とする住宅メーカーのスズコー(横浜市旭区、岩倉春長社長)は、再生リフォーム事業を本格化させる。同社が新築で採用している、日本で唯一換気扇を使用せずに空気環境を浄化する仕組みとして国土交通省の特別大臣認定を取得した「通気断熱WB工法」を、リフォームに応用。瑕疵(かし)保険や、住宅ローンと同等の金利条件などが適用されるリフォームローンを含めたワンストップサービスとして提案していく。
 同社は2002年に、WB工法による健康住宅「呼吸する家」の供給を開始した。シックハウス発症の心配がほぼないほか、省エネ性能の高さも特徴。この技術を再生分野にも生かそうと、「まるで新築君」の名称でこのほど事業を開始した。
 「子育て世帯こそ広い持ち家が必要であるのに、平均年収は下がる一方で新築住宅の取得が難しい」と話す岩倉社長。「情報発信さえうまくできれば需要は十分にある」と見て、事業体制の確立を急ぐ方針だ。
(http://www.suzukoh.co.jp/)

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています