総合

大田区、東急 池上エリアプロジェクト 初のリノベ物件が開業 空き家活用、地域の担い手発掘

 池上エリアリノベーションプロジェクトで初のリノベーション物件が開業する。同プロジェクトは東京都大田区と東急が東急電鉄池上駅周辺エリアで空き家・空き店舗の活用などを通じて、地域の活性化を進めるもの。池上エリアで事業に挑戦する事業者の発掘は重要なテーマだ。開業は8月、9月で計3件となる。

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»