お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

住宅の消費税対策 (上) 税制改正 住宅ローン減税、影響大きく

この記事を読むのに必要な時間:約3分

 2019年10月に消費税が10%に上がる。住宅市場は14年4月に8%へ税率アップした時に駆け込み需要とその反動減に翻弄された。政府・与党はこれを防ぐべく消費税対策を19年度の税制や予算に盛り込むことを明言してきた。住宅の消費税対策自体は既に手当てしており、今回はその内容の拡充や新たな対策の追加を議論してきた。税制による対策で柱となるのは、やはり住宅ローン減税の延長。過去の延長時と比べるとやや制度が複雑になったものの、住宅・不動産業界は3年間の延長を歓迎する。           (佐藤順真、桑島良紀)

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています