お知らせ
不動産相談員研修(宅建士合格者)

首都圏 秋の賃貸市況 成約件数は減、賃料横ばい・・・

この記事を読むのに必要な時間:約5分

 18年秋の賃貸繁忙期が終盤に近付いてきた。夏には全国各地で自然災害が相次ぎ、改めて自然の猛威と住まいの立地や防災機能などについて考え直した人も多いはずだ。9月の成約件数は「前年増の反動」などで大きく減少し、消費者マインドには停滞感も漂う。だが、新たな視点で物件価値をアピールできれば、再び活性化も期待できる。

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています