総合 営業・データ

営業EV活用で支援ソリューションを開発へ パイオニア・ゼンリン

 パイオニア(東京都文京区)と、ゼンリン(福岡県北九州市)は、EV(電気自動車)ソリューションに関する技術基盤の構築に向け、パートナーシップ契約を締結した。協業により、企業が営業車をEVに切り替える際にCO2(二酸(続く)

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»