一建設G、リビングコーポ、名古屋で人気賃貸のクラファン募集

一建設傘下の賃貸用マンションやアパートの開発などを手掛けるリビングコーポレーション(東京都渋谷区、鈴木英樹社長)は7月27日に、不動産クラウドファンディング「プロパティプラス」で、名古屋市昭和区の「ブランシェ桜山3ファンド9」(全34戸)の募集を開始した。今回は先月から大幅に募集枠を拡大した。募集期間は8月22日まで。募集金額は2億3405万円、想定利回り(年利)は3・4%、想定運用期間は14カ月。

「ブランシェ桜山3」は、同社が19年10月に竣工した1K29戸・1LDK5戸からなる延べ1116・05平方メートル・RC造5階建ての賃貸マンションで、今回は1K12戸と1LDK2戸が投資対象。名古屋市営地下鉄桜通線の桜山駅から徒歩6分に立地、桜山駅から名古屋駅までは地下鉄直通で17分、市内最大の繁華街の栄駅からは地下鉄で20分と、中心部へのアクセスに優れた立地。

同社は21年6月に、開発物件を中心に収益不動産商品を小口化し、インターネットを通じて1万円単位で販売する「プロパティプラス」の運営。これまで募集した全ファンドや完売している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています