マンションリフォームマネジャー試験のご案内

家賃保証会社向け、残置物処理の課題でセミナー

日本賃貸住宅管理協会の家賃債務保証事業者協議会は7月22日、第1回定例会(セミナー)を開く。家賃債務保証業者のほか管理業者やオーナーからも関心の高い「物件の残置物処理」をテーマに、昨年発表された「残置物の処理等に関するモデル条項」や処理に関する一連のフロー解説を交えつつ、現状と課題に迫る。時間は15時10分~17時30分。対面とオンラインとの併用で行う。参加費(1人当たり)は、同事業者協議会会員は無料で、日本賃貸住宅管理協会会員は3000円、それ以外は5000円。

参加希望者は、7月12日までに、同協議会ホームページ(https://jpm.jp/hoshou/seminar/form001/)から申し込む。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
先行登録キャンペーン
意外な誤解好評発売中
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています