登記サービスならNTTデータの地図クラウドサービス - BizXaaS MaP

空き家問題解消に向けて協定締結 FANTAS・福島県昭和村

 FANTAStechnologies(東京都渋谷区)は、福島県昭和村(舟木幸一村長)と2021年12月1日に「空き家利活用と地方創成推進のための連携に関する協定」を締結した。現状で同村内には、約170戸の空き家が確認されており、今回の連携による「地域の空き家の可能性を見える化」する取り組みにより、定住の促進や地域の活性化を図っていく。

 同社は2015年から150戸以上の空き家再生に取り組み、2021年4月からは空き家を含めた中古戸建て流通プラットフォーム「FANTAS repro」の運営を開始した。また、国土交通省の「住宅市場を活用した空き家対策モデル事業」に選ばれた。空き家の価値を算出して修繕や売却などの利活用を促進する取り組みを行い、官民連携を強化している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
中古住宅活性化プロジェクトWEBセミナーお申し込み
新聞定期購読
宅建登録講習申込2022
宅建解答解説2021
不動産日記2022
解答速報号申込2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています