茶山台団地で職住一体のリノベプラン 大阪府住宅供給公社

タテつながりの「ニコイチ」

 大阪府内で公社賃貸住宅SMALIO(スマリオ)を提供する大阪府住宅供給公社は、茶山台団地(大阪府堺市南区)で施工したリノベーション住戸について6月28日から入居者募集を開始する。「『ロの字壁』が紡ぎだすこれからの働き方とくらし」をコンセプトに、新プランを用意した。入居時期は8月上旬予定。
 これまでも2戸を1戸につなげるリノベーション「ニコイチ」を提案してきたが、今回は上下階をつなぐ「タテつながり」に挑戦。また、庭付きリノベーション住戸や、女性目線で快適な設備と間取りを取り入れたホテルライクなプランなど、職住一体の暮らしに対応したプランを提案する。6月26日、27日にオープンルームを実施予定。
 茶山台団地は、泉北高速鉄道泉ケ丘駅徒歩10分に立地。鉄筋コンクリート造5階建て、総戸数926戸。住戸専有面積は44.98〜91.68平方メートル。1971年4月入居開始。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
宅建解答速報2021
宅建ライブ解説2021
解答速報号申込2021
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています